camp

あなたへのお勧め
camp

TOYOTA×キャンプ!?アウトドア業界と共にすごすライフスタイル

TOYOTAらしく頑丈な「アルミ合金フレーム」を使用しており、TOYOTAのこだわりが見える一品になります。軽量かつコンパクトにこだわり、アウトドアライフにはピッタリの印象になります。キャンプでは軽作業として愛用する人
camp

コールマンだけの魅力特集!調味料もある?キャンプ好きにはたまらない!今季欲しいコールマンアイテム9選

100周年記念として、数量限定として販売されたコールマンのジッポになります。記念品として製造する個数が2001個や2022個だったりと、西暦に合わせた数のジッポを生産しています。
Blog

春キャンに必須と衣替え!今から始めるおすすめギア 春キャンの良いとこ

春キャンプをはじめる人の多くは、夏に向けたキャンプ用品を選ぶことがあります。そのため夏用のシュラフや虫除け対策など涼しくなるキャンプギアが店舗の商品棚に並ぶため、値下がりが難しくなります。
あなたへのお勧め
camp

冬キャンプに必要なポータブルバッテリーの容量は?ミニコタツや電気毛布で快適な冬キャンプを満喫する

LEDライト(5W)が約50時間、携帯電話(12W)が約20-25回、Switch(18W)が約12-14回、ノートパソコン(50W)が約4-5回、ミニ冷蔵庫(40W)が約4-6時間給電できます。キャンプ、車中泊、アウトドア災害時などで大容量蓄電池が使うことができます。
camp

お洒落な灯油ポリタンクをホームセンター見つけた!販売店はどこ?

ケーヨーデイツーでは上記の写真の「灯油ポリタンク」が販売されていました。価格も安いため赤のポリタンクと同等になっておりコストパフォーマンスがよく、お探しの人はぜひ足を運んでみてください。色はピンクや黄色。黄緑。青の灯油ポリタンクが販売されています。
camp

キャンプでも家で使えるアルミコンテナ!アルミ素材とアウトドアの相性の良さとは?

家でアルミコンテナを使う場合は、インテリアとして利用することができます。アルミやステンレスは艶があり「高級感」ある部屋にみえたり「落ち着いた部屋」との愛称が良いため、普段使いもできるメリットがあり
camp

スノーピーク発売されてるアルパカデザインのストーブ知ってる?タクードが可愛い!15時間連続使用できる魅力をアルパカと比較

スノーピークのタクードストーブは「重量:6kg」になります。テントの4人から5人用のテントが11Kg前後なためかなり軽く感じます。女性や子供でも運べるサイズなためソロキャンをメインでやる人にとっては活用することができま
camp

寒いキャンプで足元を温める「ワークマンプラス」のシューズ特集

冬のキャンプ地では靴下を厚手のものにしたり、防寒ブーツを履くことによって通気性が悪くなり「足がむれる」人も多いのはないでしょうか。ワークマン女子やワークマンプラスでは「靴下」は速乾性に注力したものが多く、アウトドアやキャンプなどの多汗症を気
camp

キャンプに「こたつ」は必要?コンパクトサイズで野外で使える冬キャンプのススメ

「弱」の状態で使用すると100W前後、「強」であっても200~300W程度です。 電気料金を1kWhあたり27円/kWhとすると、1時間あたりのこたつの電気代は100W使用の際で2.7円、200W使用した場合は5.4円になります
camp

アルパカストーブに相性の良い「ストーブファン」探し

アルパカストーブの天板の直径のサイズは28から29cmになります。凹凸もあるため水平部分にあったストーブファンを選ぶのがおすすめ
あなたへのお勧め
タイトルとURLをコピーしました